第87回 カナダ

   

本日18日朝8時頃、大阪北部で大きな地震がありました。

私はいたって元気ですが、お店のワインがいくつか割れてしまいました。まわりの飲食店関係者からもグラスやワインが割れた等の話が聞こえてきますが、甚大な被害はそれほどないように思いました。→6/19追記 柏屋の取引先の大阪高槻市にある酒屋さんは、「(日本酒と焼酎が)1000本は割れましたねぇ〜」と。スタッフの皆さんはお元気なようです。

それでも、いまだ不安な空気に包まれているように感じます。今回の地震が余震ではないことを祈るばかりです。

お亡くなりになられた方が安らかな眠りにつかれますよう、心よりお祈り申し上げます。

〜〜〜

少し前になりますが、このようなメールをいただきました。

勉強を始めるのが遅く、6月でまだシャブリなのですが、今から必死にやると間に合いますでしょうか?

いただいたコメントに対する私の返答はこちらです。

正直申しまして、ちょっと厳しいかもしれません。

ただ、この状況からでも合格する方はいらっしゃいます。実際に、昨年いただいた合格しましたメッセージに書かれていた一次試験対策の最短記録は二か月弱でした。

あと二ヶ月間、もうこれ以上無駄な時間はないというくらい真剣に努力すれば何とかなるような気もします。 そして、それくらいやりきることができれば、人生においても何かが見えるようになるかもしれません。ソムリエ試験合格以上に素晴らしい経験になることは間違いありません。来年以降受験を考えているのでしたら、今年思いっきり努力したことは200%生きてきます。

私なら今日から思いっきり頑張る方を選択します。ただ、もし一瞬でも明日からでいいやと思われたならもうあきらめましょう。

本気で頑張ると決めても時間がありませんからドイツ・スイス・ブルガリア・クロアチア・スロヴェニア・ルーマニア・カナダ・イギリス・ルクセンブルクはさらっと流す程度にしましょう。 もしくは試験直前の三日間で詰め込みます。

テイスティングは週に一回は行ってください。ただ、一次試験が終わるまでテイスティングコメントは覚えなくていいです。ワインを比べて違いを感じてください。

テレビは一切見てはいけません。今日くらいと思った瞬間に負けです。さようなら。

二ヶ月くらい本気になってみてはいかがですか?大変だと思いますよ、きっと。でも、二ヶ月後、今とは違ったあなたがいるかもしれません。

このあとに前向きなメールをいただきましたので、今はかなりハイペースで頑張られていることと思います。

〜〜〜

もうお一方より、

育休ママです。 休暇を期に資格とろうと少ない時間でコツコツやってきました。 あと二ヶ月弱、追い込みでどのように勉強したらいいかアドバイス頂けませんか?? まとまった時間が作れないので、困ってます。

最初にお断りしますが、私は子育ての経験がないので的確に答えられるかどうかわかりません。

まとまった時間がないのであればなんとか細切れ時間を利用しましょう。お子さんはさぞ可愛いことでしょう。でも、急に泣き出したり、勉強に集中できないのかもしれません。 それでも、ポイントをまとめたメモを片手に家事をする。ボルドーのメドックの格付けを声に出しながら掃除機をかける。ご自身で吹き込んだ試験対策の要点を音声で流しながら育児を行う。などなど。←これ無理ですか?

小さなお子さんがいらっしゃるので”ながら勉強”でもいいじゃないですか。

育児と仕事を比べてどちらがたいへんなのかという議論はさておき、みな仕事や何かを抱えながら試験対策を行っています。育児が大変だから、仕事が早朝から深夜まで続くからというのはそれぞれの都合で、それを言い出したらキリがないと思うんです。そこはどうにもならない。だからあとは気持ちの持ちようです。私はこんなに可愛い子供に恵まれて、さらにワインの勉強もできる。合格したら資格も手に入る。その後、ワインの世界が広がる。素晴らしいじゃないですか。

一次試験までに自由になりそうな時間と(小さなお子さんがいると読めないのかもしれませんが)ご自身の試験対策の進み具合を照らし合わせて、あきらめるところはあきらめるなど、項目ごとに優先順位をつけて進めてはいかがでしょうか?

これまでそれほど出題されなかった国の対策は一次試験直前の二日、三日間に賭けるとして、それまでは最重要事項と頻出国の対策に全力を注ぐ。勉強しないで諦める国を決める。または過去問のみ確認する。など。

もうなりふり構っていられませんから得点に結びつくように勉強する内容を割り振ることをお勧めします。(できればテイスティングも同時に進めていただきたい)

このメールをいただいた方に限らず、これから二か月間、本気で100%やりきることができれば、その達成感を持って試験当日を迎えられたなら、それはソムリエ試験合格以上に価値のあることだと私は思います。

※表紙は氷結ヴィダル

一生懸命にやればやるほど幸運に恵まれることを私は発見した。by T・ジェファーソン

ランキング上昇中!テンション上がります!
にほんブログ村 酒ブログ ソムリエへ

スポンサードリンク


第87回 カナダのワイン

これまで試験的にはそれほど重要視されていなかった感じです。試験範囲がある程度限定されていましたからその影響もあったのでしょう。ただ、2013年以降は毎年一問から二問程度は確実に出題されています。基本事項は押さえておきたいところです。
→2017年度はなんと、ソムリエ呼称で三問、エキスパート呼称で四問も出題がありました。2016年以前は多くて二、三問だったのに。

カナダワインのkeyword!→久しぶりに!
Vidal=Ugni Blanc × Seibel 4986 アイスワイン
ジョン・シラー、オンタリオ州
Niagara Peninsula:カナダ最大、オンタリオ州

Okanagan Valley:ブリティッシュ・コロンビア州最大

A カナダのワインについて

アメリカ・ニューヨーク州、ペンシルバニア州の影響を大きく受けたオンタリオ州とワシントン州の影響を受けたブリティッシュ・コロンビア州の2つが主な産地です(カナダ全体で600のワイナリー)。この2つの産地は性格が異なります。→この一文で、東西どちらの産地でどのような性格のワインかがわかります。

●歴史

1811年にジョン・シラーオンタリオ州でワイン造りを始めたのが最初と言われています。

●ワイン法

・1988年 オンタリオ州でブドウ醸造業者資格同盟VQAが導入され、特定栽培地域DVAが規定されます。→VQA=Vintners Quality Alliance / DVA=Designated Viticultural Areas なんとなく。
・1990年 ブリティッシュ・コロンビア州にもVQAが導入される。

エチケット表示
・原産州表示:100%
・VQA名表示:オンタリオ州は85%以上、ブリティッシュ・コロンビア州は95%以上
・畑名表示:100%
・ビンテージ:85%以上→以前はブリティッシュ・コロンビア州のみ95%以上でした。
・品種名:85%

・Estate Bottled:アメリカと同じです。→忘れちゃった方、今戻って確認です。

B オンタリオ州(カナダ南東部)

カナダでは1984年からアイスワインが造られています。アイスワイン用のブドウの収穫は12月中旬から1月初旬です。

●主要ブドウ品種
シャルドネ、リースリング、ピノ・グリカベルネ・フラン、メルロ、ピノ・ノワールヴィダル←なんとなく。
白ブドウの方がやや多い。

ヴィダル:Vidal=Ugni Blanc × Seibel 4986

●主な産地
Niagara Peninsula←地図で確認しましょう。カナダ最大の生産地
Lake Erie North Shore

・Prince Edward County

C ブリティッシュ・コロンビア州(西側海岸沿い)

年間を通じて温暖な乾燥地帯です。

●主要ブドウ品種
メルロピノ・グリ、ピノ・ノワール、シャルドネ←オンタリオ州とはちと違う。

黒ブドウの方がやや多い。

●主な産地
Okanagan Valley←地図で確認しましょう。ブリティッシュ・コロンビア州最大
・Similkameen Valley

※〇〇Valley、〇〇 Islandとあればおおよそブリティッシュ・コロンビア州です。

過去問で確認です。

 スポンサードリンク
ソムリエ試験 過去問

【過去問 2017】
1811 年、オンタリオ州でカナダ最初のワイン造りを始めた人物を次の中から1つ選び、解答欄にマークしてください。

1. ジェイミー・マクファーレン
2. ジョン・シラー
3. シャルル・フルニエ
4. ジェームズ・バズビー

【過去問 2017】
ヴィダルの交配品種を次の中から1つ選び、解答欄にマークしてください。

1. ユニ・ブランとセイベル 4986
2. バコ・ノワールとセイベル 4986
3. リースリングとセイベル 4986
4. シャルドネとセイベル 4986

【過去問 2017】
カナダのワイン法で単一品種ワインをラベルに表記する場合、何%以上表記された品種が含まれていなければならないか、次の中から1つ選び、解答欄にマークしてください。

1. 75%
2. 85%
3. 95%
4. 100%

【過去問 2017】
オンタリオ州のワイン生産地域を次の中から1つ選び、解答欄にマークしてくだ さい。

1. Vancouver Island
2. Lake Erie North Shore
3. Fraser Valley
4. Similkameen Valley

【解説】
そっかぁ、二年連続こっちが出るか〜。キーワード作戦、破れたり〜。でも、なんとなかIslandや○○Valleyじゃないでしょ。

【過去問 2016】
次のカナダワインについての文章で正しいものを 1 つ選び、解答欄にマークしてください。

1. ワイン造りは 1711 年に始まった
2. ワイン造りはジョン・シラーがブリティッシュ・コロンビア州で始めた
3. 30 年から 40 年前まではヴィティス・ラブルスカ種とフランス系との交配種を主に使っていた
4. 冷涼な気候を活かして造られるフォーティファイドワインは世界中から注目されている

【解説】
ちょっと難しいですね。ただ少なくとも、1.と2.を外して、3.と4.で悩まなくてはいけません。そして、選択肢を読んで、アメリカの流れからラブルスカ種とフランス系の交配に反応し、一方でカナダでフォーティファイドワインが世界中から注目されているなんて聞いてないなぁと思えば正解です。

【過去問 2016】
カナダのブリティッシュ・コロンビア州のワイン産地を 1 つ選び、解答欄にマー クしてください。

1. Prince Edward County
2. Lake Erie North Shore
3. Niagara Peninsula
4. Similkameen Valley

【過去問 2016】
ブリティッシュ・コロンビア州で最大のワイン生産量の産地を 1 つ選び、解答欄にマークしてください。

1. Okanagan Valley
2. Niagara Peninsula
3. Prince Edward County
4. Similkameen Valley

【過去問】
次の地図中 1 ~ 6 の中から(A)、(B)に該当するカナダワインの産地をそれぞれ1 つ選んでください。

canadawo
(A)Niagara Peninsula
(B)Okanagan Valley

【過去問】
1811 年にジョン・シラーがカナダで最初のワイン造りを始めた州名を 1 つ選んでください。

1. Prince Edward Island
2. British Columbia
3. Ontario
4. Quebec

【過去問】
カナダのブリティッシュ・コロンビア州の栽培地域を 1 つ選んでください。

1. Okanagan Valley
2. Lake Erie North Shore
3. Prince Edward County
4. Niagara Peninsula

【過去問】
カナダのオンタリオ州でアイスワイン生産量が最も多い、アイスワイン用のブドウ品種を 1 つ選んでください。

1. Pinot Gris
2. Riesling
3. Cabernet Franc
4. Vidal

【解説】
正解ではありませんが、Cabernet Francからもアイスワインが造られています。

【過去問】

カナダのブリティッシュ・コロンビア州の栽培地域を 1 つ選んでください。

1. Okanagan Valley
2. Lake Erie North Shore
3. Prince Edward County

4. Niagara Peninsula

【過去問】

カナダのオンタリオ州のアイスワインに使用されるワイン用ぶどう品種で最も生産量が多いものを1つ選んでください。

1. Pinot Gris
2. Vidal
3. Riesling

4. Cabernet Sauvignon

【過去問】

カナダ全体のワイン用ぶどう品種の約85%を栽培している州を1つ選んでください。

1. Nova Scotia
2. Quebec
3. Ontario

4. British Columbia

【過去問】
カナダで最も生産量の多いアイスワイン用ぶどう品種を1つ 選んでください。

1. ヴィダル
2. シャルドネ
3. バコ・ノワール

4. リースリング

【過去問】

次の1~4 の中からカナダのアイスワインで知られるVidal はSeibel4986と何の交配種なのかを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1. Ugni Blanc
2. Riesling
3. Chasselas

4. Chenin Blanc

【過去問】

次のカナダのワイン産地の中から、Ontario州に属しているものを1つ選んでください。

1. Okanagan Valley
2. Fraser Valley
3. Prince Edward County

4. Gulf Island

【過去問】

カナダのオンタリオ州で、最も生産量の多いアイスワイン用ぶどう品種を1つ選んでください。

1. Pinot Gris
2. Riesling
3. Cabernet Franc

4. Vidal

【過去問】

次の中からカナダのワイン用ぶどう品種Vidal 256の交配として正しいものを1つ選んでください。

1. Chardonnay × Seibel 4986
2. Pinot Blanc × Seibel 4986
3. Riesling × Seibel 4986

4. Ugni Blanc × Seibel 4986

【シニア過去問】

カナダのブリティッシュ・コロンビア州のワイン産地を一つ選んでください。

1. Similkameen Valley
2. Lake Erie North Shore
3. Prince Edward County

4. Niagara Escarpment

今日はもう終わりです。ここはサラッとです。細かいことは気にぜずどんどん進みましょう。

何かございましたらこちらまで

koza★majime2.com 松岡 正浩

スポンサードリンク

 - ●カナダ・南アフリカ