第149回 三次試験終了

   

長い長い戦いが終わりました。

いろいろな思いでこの日を迎えていると思いますが、ひとまず終りました。ボルドーの格付けをはじめ、見たことも聞いたこともない横文字を眠い目をこすりながら覚えた日々が懐かしいのではないでしょうか。

ある一つの目標に対して、どれだけ真剣に取り組むことができたのか、ここが結果以上に大切だと私は思っております。そして、結果が伴えば最高であると。
おそらく、今日、こちらをお読みいただいている方はこの半年から一年(あるいは二年、三年の方もいらっしゃるでしょう)、ソムリエ試験対策に本気で取り組むことができたのではないでしょうか。もちろん、反省点も多々あるでしょうし、全てが思うようにいかなかったとは思いますが。

一番大切なことは努力する過程だと思いますが、なかなかそれだけでは満足できないもの、また、ある程度形にならないと評価されないことも事実です。この講座はとにかく”合格”という目標を掲げて進めてまいりました。そして、今、手の届くところまでやってきたのです。

お疲れ様でした。

ひとまず、ゆっくりしましょう。とにかく、”この戦い”は終わったんです。

今年のこの講座も終わりに近づいていますが、もう少しのんびり皆さんからいただいた報告をアップしたいと思います。ご自身の試験対策を振り返りながら、気楽にお付き合いいただければ幸いです。→私もこの時期しかのんびりできませんので。

追伸

(毎回同じお願いをしておりますが)今回の実技試験の受験報告を来年度以降の方のためにお送りいただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。

koza★majime2.com 松岡 正浩

 スポンサードリンク

 - ◆試験を終えて