2022年度講座開講!CBT試験対応!ワインスクールに通わずとも合格できるということ。

ちょっとまじめにソムリエ試験対策こーざ

カテゴリー

はじめに、読み方、使い方
三次試験ソムリエ呼称の実技について
今年の二次のテイスティングを振り返る
試験を終えて
二次試験必勝マニュアルのご案内
テイスティングのセミナーご案内
テイスティングセミナー模範解答
二次のテイスティングはなんとかなる!
テイスティングに関する質疑応答
テイスティング用語選択用紙
二次試験に出題されたワイン
主要ブドウ品種の特徴
論述試験対策
二次のテイスティングを振り返る〜2014年
二次のテイスティングを振り返る〜2015年
二次のテイスティングを振り返る〜2016年
二次のテイスティングを振り返る〜2017年
二次のテイスティングを振り返る〜2018年
二次のテイスティングを振り返る〜2019年
二次のテイスティングを振り返る~2020年
二次のテイスティングを振り返る~2021年
エクセレンス呼称対策(旧シニア呼称)
ボルドー
ロワール
シャンパーニュ
アルザス、ジュラ、サヴォワ
ブルゴーニュ
コート・デュ・ローヌ
プロヴァンス、コルス
ラングドック=ルーシヨン
シュッド・ウエスト
コニャック、フランス概論
スペイン・ポルトガル
イタリア
スイス・オーストリア
ハンガリー・スロヴェニア
ギリシャ・クロアチア
ブルガリア・ルーマニア
ジョージア・モルドバ
英国・ルクセンブルク
ドイツ
アメリカ・カナダ
アルゼンチン・チリ・ウルグアイ
オーストラリア
NZ・南アフリカ
日本
酒類飲料概論
テイスティング、ワインの購入・管理
サービス実技、チーズ

【号外 2】”模擬二次試験”テイスティングセミナー@東京・大阪のご案内

2022/09/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -

二次のテイスティング対策最終章、第二弾。

試験本番と同じ時間・スタイルでテイスティングしていただく模擬試験セミナーです。

二次試験と同様に明確に時間配分を意識しつつテイスティングすることで、さらにマークシート用紙に記入し、見直し・マークミス等の最終確認まで行うという流れを経験する中で、見えてくること、感じること、修正箇所がわかるはずです。また、力試し、最終確認、総仕上げとしてご活用ください。東京と大阪で開催いたします。

ソムリエ試験二次のテイスティング対策関連のご案内

◆今からでもなんとかします!そんなにわかっていなくても合格する為の直前テイスティングセミナー→詳しくはこちらに。東京、大阪追加開催!こちらより。

◆「二次のテイスティングをなんとか乗り切るための必勝マニュアル」のご案内
→詳しくはこちらに。

◆「Le Nez du Vin 54 aroma kit」(ル・ネ・デュ・ヴァン 54種アロマキット 日本語版)→詳しくはこちらに。




【号外 2】”模擬二次試験”テイスティングセミナーのご案内

ワイン3種、リキュール2種、40分間の模擬試験を2ラウンド。ワインの解説は各15分、模範コメント当日発表、自己採点。

二次のテイスティング対策”模擬試験”セミナー

東京 12
日時:10月12日(水曜日)15:00~17:00
会場:銀座
会費:9,000円(税込9,900円)

大阪 17
日時:10月17日(月曜日)15:00~17:00
会場:上本町・鶴橋
会費:9,000円(税込9,900円)

参加を希望される方は
東京 12+お名前フルネーム
大阪 17+お名前フルネーム

をメールの件名欄に記入の上、メールにてお知らせください。本文には、受験呼称在住県名をお書き添えください。まずは私の方からご案内のメールをお送りします。

メールアドレスは

koza@majime2.com
です。

二日以内に返信いたします。もし、返信がない場合はできれば違うメールアドレスでもう一度お問い合わせください。

何卒よろしくお願い申し上げます。

松岡 正浩






この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© ちょっとまじめにソムリエ試験対策こーざ , 2022 All Rights Reserved.