2020年度講座開講中!もう9年目、自信あります。ワインスクールに通わずとも合格できるということ。

ちょっとまじめにソムリエ試験対策こーざ

カテゴリー

はじめに、読み方、使い方
二次のテイスティングはなんとかなる!
二次試験に出題されたワイン
主要ブドウ品種の特徴
お勧め本と書き留めてなんとかする!
ワインの酸とアルコール
ヴィンテージと温度
赤ワインの尺度~ベリー系の香り
二次対策用のワインを選ぶ
テイスティング、本当になんとかします!
テイスティングに関する質問に答えました

テイスティングのセミナーご案内
必勝マニュアルのご案内
テイスティングセミナー模範解答
2019年のテイスティング用語選択用紙
ファインズセット模範コメント

論述試験対策
エクセレンス呼称対策(旧シニア呼称)

テイスティング報告2014年
テイスティング報告2015年
テイスティング報告2016年
テイスティング報告2017年
テイスティング報告2018年
テイスティング報告2019年

フランス
ボルドー
ロワール
シャンパーニュ
アルザス、ジュラ、サヴォア
ブルゴーニュ
コート・デュ・ローヌ
プロヴァンス、コルス
ラングドック=ルーシヨン
南西地方
コニャック、ラム、フランス概論
スペイン・ポルトガル
イタリア
スイス・オーストリア
ドイツ
ハンガリー・スロヴェニア
ギリシャ・クロアチア
ブルガリア・ルーマニア
ジョージア・モルドバ
英国・ルクセンブルク
アメリカ・カナダ
アルゼンチン・チリ・ウルグアイ
オーストラリア
NZ・南ア
日本
テイスティング、ワインの購入・管理
チーズ、サービス実技
日本酒、酒類飲料概論

初心者のためのフランスワイン講座
試験対策ではないかもしれないけど…

ラム・VdL・マール

2020/03/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -




ラム・VdL・マール

【ポイント】
ここ数年、単独ではほとんど出題されておりません。正誤問題等で他分野と絡めて出題される程度です。ここはさらっといきましょう。

A ラム

サトウキビの搾汁や糖蜜から造られる西インド諸島の蒸留酒です。フランスが西インド諸島にマルティニク島やレユニオン島などの海外県を所有しているためにラムのAOCが存在します。→その他、ジャマイカ、プエルトリコ、ハイチ、メキシコなどでも生産されています。

大きくわけて二つの製法で造られます。一つ目はサトウキビの絞り汁を煮詰めて砂糖を精製し、その後に残った成分(これが糖蜜)から製造する方法です。こちらをインダストリアル製法と呼びます。

もう一方のアグリコール・ラムは農業生産ラムと呼ばれ、天然のサトウキビから採れた純粋で新鮮な絞り汁を使用します。サトウキビの絞り汁をそのまま発酵させるためサトウキビ本来の甘く濃厚な香りがラム酒に封じ込められることが特徴です。

フランスがAOCとして認めているラムは後者のアグリコール・ラムになります。INAOによってサトウキビの品種も決められております。

・AOC→1996年に制定されています。
Martinique Blanc 蒸留後最低3ヶ月間貯蔵
Martinique オーク樽で最低12ヶ月間熟成
Martinique Vieux  指定地域内で650リットル以下のオーク樽で最低三年の熟成

B Vins de Liqueurs

Vins Doux Naturelsとは違い、いろんな地方で造られていますが(たとえばシャンパーニュやブルゴーニュ)、AOCが認められているのはラングドック、ジュラ、コニャック、アルマニャックのみです。

・ラングドックのVdLは白のみです。
・Macvin de Jura、Pineau des Charentesは赤・白・ロゼ全てが認められています。
・Floc de Gascogneには赤がありません。
※このなかで一番有名で、おそらく出会う確率が高いものはPineau des Charentesでしょう。比較的手ごろな価格で、ソーテルヌなどの貴腐ワインに比べて物足りなさは感じるものの、適度な酸味と甘さが魅力です。

・VdLとは言いませんが、リンゴ版VdL(リンゴ果汁にカルヴァドス)が三つAOCに認められています。
Pommeau de Normandie
Pommeau de Bretagne
Pommeau du Maine
→フランス語でリンゴをPomme(ポム)と言います。

※ブドウ品種に関しては考えなくてもいいです。

D マールとフィーヌ

マールとフィーヌの違いを理解していますか?

マールはイタリアのグラッパにあたり、ワイン醸造に使われたブドウの搾りかすをさらに圧搾し、搾り切った果汁から造ったブランデーです。
一方、フィーヌはワイン造りには使用されなかった(いろんな意味で選果され、はじかれた)ブドウから造ったブランデー。
→選ばれたブドウの搾りかす果汁と選ばれなかったブドウの新しい果汁。どちらがよいかは好みの問題です。DRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ社)もこの上記を二つとも造っています。

マールはワインが造られているところで生産可能なので、各地で生産されており、さまざまなAOCが存在します。

・覚えなくてもイイと思うけど有名なAOCだけ紹介
Marc de Bourgogne
Fine de Bourgogne
→共に2011年にAOCに昇格!

あと、Marc d’Alsace de Gewurztraminerあたりも有名です。

ここはなんとなく読んで頭の片隅に残っていればいいな程度で先にすすんでください。




ソムリエ試験 過去問

【過去問】
コニャック地方で造られる V.D.L. を 1 つ選んでください。

1. Pineau des Charentes
2. Floc de Gascogne
3. Frontignan
4. Rivesaltes

【過去問】
ピノー・デ・シャラントの醸造法による分類を1つ選んでくださ い。

1. スティル・ワイン
2. スパークリング・ワイン
3. フォーティファイド・ワイン
4. フレーヴァード・ワイン

【過去問】
「Martinique vieux」と呼ばれる名称が認められているスピリッツを1つ選んでください。

1. カルバドス
2. アルマニャック
3. ラム
4. マール

【過去問】
次の 1-4 の Cognac 地方で生産されている飲料に関する文章の中から誤っているものを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1.Esprit de Cognacは Vin Mousseux の調整などに使用されアルコール 度は 80~85 度で、2回蒸留である。
2.Cognac の熟成表示で Vieille Reserve はNapoleon より古い熟成のものである。
3.Vin de Liqueur の Pineau des Charentesは白とロゼが認められている。
4.Fine Champagne とは 50 % 以上の Grand Champagne と残り Petite Champagne を混合したものである。

【解説】
やや難問ですね。Esprit de Cognacは3回蒸留なのですが、1.と2.の選択肢で迷うことになるのでしょう。さらに、この問題は2005年のものなので、3.に赤が入らないんですね。
それでも、私はコニャックやアルマニャックの熟成表示を覚える必要はないと思っています。

【過去問】
次の1~4の農業生産RhumのA.O.C.Martinique についての文章の中から誤っているものを1 つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1.農業生産Rhum A.O.C.Martinique Blanc は、着色されておらず蒸留後最低3 ヵ月の予備期間を経ている。
2.農業生産Rhum A.O.C.Martinique が制定されたのは、1996 年である。
3.農業生産Rhum A.O.C.Martinique の原料であるさとうきびの刈り取り期間は、毎年6月1日から12月31日までと限定されている。
4.農業生産Rhum A.O.C.Martinique は、いずれの場合も消費される時点でアルコール度が40%以上でなければならない。

【解説】
選択肢3.の刈り取り期間を覚えることがソムリエ試験受験者に必要とは全く思いませんが、たまにこのような問題が出題されますね。これを無視すると選択肢4.と悩むところですが、多くの蒸留酒はアルコール度数を40度に定めているものが多いです。
アルコール度数が45度以上であることが有名なものとして、マール・ダルザス・ゲヴュルツトラミネールがあります。

【過去問】
次の1~5 の中からフランスで、2002 年にA.O.C.に認定されたものを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1.Pommeau de Bretagne
2.Calvados du Pays d’Auge
3.Pommeau de Normandie
4.Domfront
5.Eaux-de-Vie de Poire de Normandie

【解説】
この手の問題がたまに見られますが、すべてを覚えるのは不可能なので、新しいものをなんとなく意識しておきましょう。そして、わからないのであればあきらめるくらいでいいと思います。正解は4.です。

【過去問】
次の中から V.D.L. と V.D.N. が交互に並んでいるものを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1. Maury Pineau des Charentes Macvin du Jura Rivesaltes
2. Macvin du Jura Rasteau Floc de Gascogne Banyuls
3. Maury Pineau des Charentes Floc de Gascogne Rasteau
4. Rivesaltes Pineau des Charentes Banyuls Rasteau

【過去問】
次の1~4 のフランスで生産される飲料の中から最も南で生産されるものを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1.Floc de Gascogne
2.Pineau des Charentes
3.Macvin du Jura
4.Frontigna

なんだかんだで長くなってしまいましたが、今日の内容は本当になんとなくでよいです。そして、あともう少しでフランス終了です!

何かございましたらこちらまで
koza★majime2.com 松岡 正浩






この記事を書いている人 - WRITER -







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちょっとまじめにソムリエ試験対策こーざ , 2016 All Rights Reserved.