2020年度講座開講中!もう9年目、自信あります。ワインスクールに通わずとも合格できるということ。

ちょっとまじめにソムリエ試験対策こーざ

カテゴリー

はじめに、読み方、使い方
二次のテイスティングはなんとかなる!
二次試験に出題されたワイン
主要ブドウ品種の特徴
お勧め本と書き留めてなんとかする!
ワインの酸とアルコール
ヴィンテージと温度
赤ワインの尺度~ベリー系の香り
二次対策用のワインを選ぶ
テイスティング、本当になんとかします!
テイスティングに関する質問に答えました

テイスティングのセミナーご案内
必勝マニュアルのご案内
テイスティングセミナー模範解答
2019年のテイスティング用語選択用紙
ファインズセット模範コメント

論述試験対策
エクセレンス呼称対策(旧シニア呼称)

テイスティング報告2014年
テイスティング報告2015年
テイスティング報告2016年
テイスティング報告2017年
テイスティング報告2018年
テイスティング報告2019年

フランス
ボルドー
ロワール
シャンパーニュ
アルザス、ジュラ、サヴォア
ブルゴーニュ
コート・デュ・ローヌ
プロヴァンス、コルス
ラングドック=ルーシヨン
南西地方
コニャック、ラム、フランス概論
スペイン・ポルトガル
イタリア
スイス・オーストリア
ドイツ
ハンガリー・スロヴェニア
ギリシャ・クロアチア
ブルガリア・ルーマニア
ジョージア・モルドバ
英国・ルクセンブルク
アメリカ・カナダ
アルゼンチン・チリ・ウルグアイ
オーストラリア
NZ・南ア
日本
テイスティング、ワインの購入・管理
チーズ、サービス実技
日本酒、酒類飲料概論

初心者のためのフランスワイン講座
試験対策ではないかもしれないけど…

モリーゼ、カンパーニア

2020/04/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -

※表紙はポンペイ遺跡から臨むヴェスヴィオ火山



モリーゼ、カンパーニア

N Molise モリーゼ州

55%が山地で45%が丘陵地、ブドウ栽培の歴史は古いようです。亜大陸性気候で夏暑く、冬寒い。
経済は発展しておらず、イタリア国内でもかなり知名度が低い州です。ただ、自然が汚染されていないため美しく、近年観光業が伸びています。DOCGはありません。

◆覚えておきたいDOC

Biferno(白・赤・ロゼ)
→出題は
この地方の料理と合わせるくらいでしょうか。
Tintilia del Molise
→ポイントはTintiliaが黒ブドウであることでしょう。うしろにモリーゼって書いてあるし。土着品種回帰の中、復活しつつあるモリーゼを代表する黒ブドウです。

O Campania カンパーニア州

カンパーニア州の州都はナポリです。風光明媚な観光地、文化遺産が州内に集積しています。

人の足に例えると、向こう脛(すね)に位置します。海岸沿いの地域は気候が温和で土地がやせておりブドウ栽培に向いています。

ワイン造りの歴史は古く、紀元前からFalernumはグラン・クリュとして讃えられていました。
→ポンペイ遺跡の酒場の壁に書かれた言葉が残っています。

「一アスでワインが飲める。二アスなら最高のワインが。四アス出せばファレルヌムのワインが飲める」

◆DOCG

Taurasi
→ブドウ品種はアリアーニコ(黒)。スパイシーで、酸味もしっかりした骨太のワインです。
Greco di Tufo(白・泡)→ブドウ品種はGreco
Fiano di Avellino(白・泡)→ブドウ品種はFiano
Aglianico del Taburno
→もう一つAglianicoから造られるDOCG。ロゼもあります。

◆覚えておきたいDOC

・Ischia
・Vesuvio
→この二つはいろいろ認められているので、ソムリエ試験的にはこの地方の料理・チーズと合わせるという感じ。Lacryma Christi del Vesuvioがいろんな意味で有名です。




ソムリエ試験 過去問

【過去問 2017】
Taurasiの主要ブドウ品種を次の中から1つ選び、解答欄にマークしてください

1. Aglianico
2. Sangiovese
3. Calabrese
4. Corvina

【過去問 2016】
次の銘柄のうち赤ワインのみを生産するものを 1 つ選び、解答欄にマークしてください。

1. Alta Langa
2. Greco di Tufo
3. Frascati Superiore
4. Carmignano

【過去問 2016】
次の(A)~(E)の銘柄を産出する州を地図中 1 ~ 10 の中からそれぞれ選び、 解答欄にマークしてください。

(A)  Bardolino Superiore
(B)  Vino Nobile di Montepulciano
(C)  Franciacorta
(D)  Taurasi
(E)  Asti

【過去問 2016】
次のイタリアワイン銘柄の中から白・赤ワイン共に生産するものを 1 つ選び、解答欄にマークしてください。

1. Roero
2. Taurasi
3. Dogliani
4. Conero

【過去問】
凝灰岩土壌で栽培されているブドウで造られるカンパーニア州の銘柄を 1 つ選んでください。

1. Orvieto
2. Colli Albani
3. Greco di Tufo
4. Zagarolo

【解説】
凝灰岩土壌等までは覚える必要はありません。土壌を問われるくらいの有名産地ととらえ、素直にカンパーニア州を代表するGreco di Tufoを選択します。

【過去問】
次の銘柄の中で Classico の表示が認められているものを 1 つ選んでください。

1. Gavi
2. Conero
3. Fiano di Avellino
4. Castelli di Jesi Verdicchio Riserva

【解説】
この Classico 等の表示まで確認する時間がないと思うんですよ。ですから、過去問で出てきたもの、どこかで見かけて気になったもの以外は無理に覚えなくてもよいと思います。

【過去問】
次の(A)、(B)、(C)のワインを産出する州を下記地図中 1 ~ 12 の中から 1 つ選んでください。

(A)Frascati Superiore
(B)Ghemme
(C)Fiano di Avellino

FianoAvellino

【過去問】

ワイン用ぶどう品種 Aglianico 主体で造られるカンパーニア州の D.O.C.G. を 1 つ選んでください。

1. Conero
2. Rosazzo
3. Taurasi

4. Carmignano

【過去問】

下記のイタリアの地図A~Dの中からD.O.C.G. Taurasiを生産する産地(州)を1つ選んでください。

1. A
2. B
3. C
4. D
 2013イタリア試験 .jpg
【解説】

今日は簡単ですけどね。イタリア20州の位置関係は必須です。

【過去問】

次の記述について正しい場合は1.を、誤っている場合は2.を選んでください。

「火山灰のグレーコ土壌でギリシャ人がもたらしたぶどう品種「トゥーフォ」から造られる、Greco di Tufoは、Campania州唯一の白のD.O.P(. D.O.C.G.)である。」

1. 正    2. 誤

【解説】
なんだかもっともらしいことを書いてますが、落ち着いてよく読めばわかる問題です。

【過去問】
次のイタリアの州の中からアドリア海に面していない州を1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1. Umbria
2. Abruzzo
3. Molise
4. Marche

【解説】
アドリア海がどちらかわかりますか?また、反対側の海はなんといいますか?→◯ィレニア海

【過去問】
次のD.O.C.G.ワインの中から赤だけの生産が認められているものを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1. Recioto di Gambellara
2. Cesanese del Piglio
3. Fiano di Avellino
4. Albana di Romagna

【過去問】
次の中から南イタリアの D.O.C.G.ワインで、アリアーニコ種のぶどうを主体に造られているものを 1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1. Taurasi
2. Greco di Tufo
3. Fiano di Avellino
4. Vermentino di Gallura

【過去問】
次のイタリア地図中(A)~(D)の中からCampania州に該当するものを1つ選んでください。

※地図省略 
【解説】
ここに地図はありませんが、頭の中でイメージできますか?

なんだかいつもより楽チンです。

何かございましたらこちらまで
koza★majime2.com 松岡 正浩






この記事を書いている人 - WRITER -







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちょっとまじめにソムリエ試験対策こーざ , 2019 All Rights Reserved.