2021年度講座開講中!CBT試験対応!ワインスクールに通わずとも合格できるということ。

ちょっとまじめにソムリエ試験対策こーざ

カテゴリー

はじめに、読み方、使い方

二次のテイスティングはなんとかなる!
二次のテイスティングに出題されたワイン
主要ブドウ品種の特徴
ワインの酸とアルコール
赤ワインの尺度

フランス
スペイン・ポルトガル
イタリア
スイス・オーストリア
ハンガリー・スロヴェニア
ギリシャ・クロアチア
ブルガリア・ルーマニア
ジョージア・モルドバ
英国・ルクセンブルク
ドイツ

アメリカ・カナダ

二次受験報告2014
二次受験報告2015
二次ソムリエ2016
二次エキスパート2016
二次ソムリエ2017
二次エキスパート2017

エクセレンス呼称対策
フランスワイン講座

シチリア、サルデーニャ

2021/04/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -

明日ではなく、今日少しだけでも頑張りましょう。疲れているのは皆同じです!

※表紙は独自の文化を生み出した中世シチリア王国の古都、パレルモ

にほんブログ村 酒ブログへ



シチリア、サルデーニャ

S Sicilia シチリア州

シチリア島はイタリア最南端、地中海の中央部にある島で(サルデーニャ島より南)、地中海性気候で夏熱く、冬は温暖です。地中海最大の島であると同時にイタリア20州の中で最大の州でもありまた、州別ワイン生産量は毎年上位に入ります。白ワインがやや多く、58%を占めます。ブドウ栽培の歴史は古く、紀元前8世紀から行われているようです。シンボルは島の東側で火を吐くエトナ火山です。

主要ブドウ品種
白ブドウ
・カタラットシチリアで最も多く栽培されている白ブドウ。アルコール度数が高いフレッシュな白に。
・アンソニカ(=インツォリア):フラワリ―な香り。
・カッリカンテ:エトナ固有。酸が強い。

黒ブドウ
・ネーロ・ダヴォラ(カラブレーゼ):シチリアを代表する黒ブドウ。力強い赤ワインを。
・ネレッロ・マスカレーゼ:エトナを代表。淡く、酸・タンニンが強い。
・フラッパート:フラワリ―なアロマ。ブレンド用。

※イタリアの項目のブドウ品種のコメントを一部見直します。ひとまず、第57回 ピエモンテ第58回 ロンバルディアは修正しました。

DOCG

Cerasuolo di Vittoria
→この州唯一のDOCGで、Cerasuoloですがです。ブドウ品種はネーロ・ダヴォラフラッパートをブレンド

覚えておきたいDOC

・Etna→白はカッリカンテ、赤はネレッロ・マスカレーゼ

・Alcamo→カタラットの白
↑上記二つはほぼなんでも(白赤…)生産か可能です。
Pantelleria
→モスカート・ダレッサンドリア種(地元でジビッポと呼ばれます)の甘口ワインです。
Marsala
→18世紀にイギリス人ジョン・ウッドハウスがマデイラワインを真似て造り始めた酒精強化ワインです。カタラット、グリッロなどから造られます。この他に少量ながら、ペッリコーネ、カラブレーゼなどで造られるルビーノタイプも生産されています。

※シチリアなどで見かけるリクオローゾとはモスカート、マルヴァジーア、アレアティコなどのアロマ香の強い品種にアルコールやブドウの蒸留液、凝縮したモストなどを加えて造る甘口ワインです。

T Sardegna サルデーニャ

サルデーニャ島は州としてはシチリア島、ピエモンテ州に次ぐ三番目の大きさで、変化に富んだ美しい風景が広がる丘陵の多い島です。北部はコルク樫の木が多く、上質のコルク栓が作られます。

主要ブドウ品種
白ブドウ
・ヴェルメンティーノ:黄桃のアロマ、かすかなほろ苦さ。
・ヴェルナッチャ・ディ・オリスターノ

黒ブドウ
・カンノウナウ:サルデーニャ島で最も栽培されている黒ブドウ。=グルナッシュ(仏)

DOCG

Vermentino di Gallura
→ブドウはヴェルメンティーノで、ふくよかでやさしい酸味の白ワインです。DOCGはこれ一つです。

覚えておきたいDOC

Vernaccia di Oristano
→ブドウはヴェルナッチャ・ディ・オリスターノです。

オリスターノ村の守護神である聖女ジュスティーナの涙から生まれたと伝えられることで有名です。発酵の段階で、シェリーと同じようにフロールと呼ばれる産膜酵母を発生させ、特有の香りをもたらします。

最後に【過去問】です。



ソムリエ試験 過去問

【過去問】
Vermentino di Gallura を産する州を次の中から1つ選び、解答欄にマークしてください。

1.  Sardegna
2.  Sicilia
3.  Calabria
4.  Molise

【過去問】
シチリア島で 1773 年に酒精強化ワイン Marsala マルサーラを生み出したイギリス人の名前を 1 つ選び、解答欄にマークしてください。

1. ジョン・シラー
2. アンドレア・バッチ
3. ヘンリー 2 世
4. ジョン・ウッドハウス

【過去問】
イタリアのワイン用ブドウ品種 Ansonica の別名を 1 つ選んでください。

1. Grecanico
2. Inzolia
3. Grillo
4. Vermentino

【解説】
日本ではInzoliaの名前で流通している方が多いと思います。

【過去問】
次の(A)、(B)、(C)のワインを産出する州を下記地図中 1 ~ 12 の中から 1 つ選んでください。

(A)Morellino di Scansano
(B)Taurasi
(C)Vermentino di Gallura

Sardegna

【過去問】
Marsala に使用されるブドウ品種を 1 つ選んでください。

1. Catarratto
2. Negroamaro
3. Coda di Volpe
4. Barbera

【過去問】
シチリア島のシンボルともいえる火山を1つ選んでください。

1. エトナ火山
2. ヴェズヴィオ火山
3. ポンペイ火山

4. カプリ火山

【解説】

上記選択肢の山々はそれなりに有名です。余裕のある方、興味のある方はどこの州にあるかくらいは見ておいてもよいかも知れません。

【過去問】
次の記述について正しい場合は1.を、誤っている場合は2.を選んでください。

「Sicilia州はイタリア最大の州であり、地中海最大の島である。ここで造られる唯一のD.O.P.( D.O.C.G.)は、Vermentino di Galluraである。」

1. 正    2. 誤

【過去問】
次の中から南イタリアのワインでアルコール度が15%と高く、熟成中のワインに産膜酵母を付けて独特の香りを出すようにしていて、地元で聖女ジュスティーナの涙から生まれたと伝えられている辛口白ワインを1 つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1. Alcamo Bianco
2. Vernaccia di Oristano
3. Ciro Bianco
4. Sambuca di Sicilia

【過去問】
次の中からシチーリア州のD.O.C.G.ワインを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1. Vittoria
2. Sambuca di Sicilia
3. Cerasuolo di Vittoria
4. Faro

【過去問】
次の 1-4 のイタリアワインの中から赤の Spumante の生産が認められているD.O.C.G.銘柄を1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1. Gavi
2. Fiano di Avellino
3. Vernaccia di Oristano
4. Vernaccia di Serrapetrona

【過去問】
次の中から18 世紀の南イタリアでイギリス人のジョーン・ウッドハウスが輸出用に開発したアルコール添加のリキュールタイプのワイン(アルコール度17 %以上のものと18 %以上のもの)で辛口と甘口があり、アメリカへ大量に輸出されているものを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1. Greco di Tufo
2. Moscato di Pantelleria
3. Fiano di Avellino
4. Marsala

【過去問】
次のイタリアワインを生産する州を下図の1~10の中から1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてくだい。

Vermentino di Gallura

※地図から↑が生産されている州を選ぶ問題です。

あと二回、サラッと全体をおさらいしてイタリアも終了です!お疲れ様でした。

何かございましたらこちらまで
koza★majime2.com 松岡 正浩






この記事を書いている人 - WRITER -







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちょっとまじめにソムリエ試験対策こーざ , 2020 All Rights Reserved.