2021年度講座開講中!CBT試験対応!ワインスクールに通わずとも合格できるということ。

ちょっとまじめにソムリエ試験対策こーざ

カテゴリー

二次のテイスティングはなんとかなる!
二次のテイスティングに出題されたワイン
主要ブドウ品種の特徴
ワインの酸とアルコール
赤ワインの尺度
テイスティング用語選択用紙
テイスティング関する質問に

必勝マニュアルのご案内
テイスティングセミナー

論述試験対策

二次受験報告2014
二次受験報告2015
二次ソムリエ2016
二次エキスパート2016
二次ソムリエ2017
二次エキスパート2017
二次ソムリエ2018
二次エキスパート2018
二次ソムリエ2019
二次エキスパート2019

はじめに、読み方、使い方

フランス
スペイン、ポルトガル
イタリア
スイス、オーストリア
ハンガリー、スロヴェニア
ギリシャ、クロアチア
ブルガリア、ルーマニア
ジョージア、モルドバ
英国、ルクセンブルク
ドイツ

アメリカ、カナダ
チリ、アルゼンチン、ウルグアイ
オーストラリア
NZ、南アフリカ

日本、日本酒

テイスティング・購入・販売
サービス実技・チーズ
酒類飲料概論

エクセレンス呼称対策
フランスワイン講座

2015年度 シニアソムリエ、シニアワインエキスパート一次試験問題(現ソムリエ・エクセレンス、ワインエキスパート・エクセレンス)

2019/12/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2015年度のシニア呼称の一次試験問題です。

スポンサードリンク


2015年度 シニアソムリエ、シニアワインエキスパート一次試験問題(現ソムリエ・エクセレンス、ワインエキスパート・エクセレンス)

2018年度より選択肢がなくなりましたので、2015年度の過去問からも選択肢がなくても答えることが可能と思われる問題は消してあります。

〈シニアワインエキスパート〉

【問題 1】
ワインに含まれるポリフェノールが体内のある成分の酸化を防ぐことによって、 動脈硬化予防に役立つと言われている。解答用紙にその成分を記入してください。

【問題 2】
EU 規定により、品質分類に A.O.P. および I.G.P. が適用されているのは何年ヴィンテージからか正しい年号を 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 3】
EU 加盟国におけるワイン法による品質分類において、ラベル表記義務記載事項とされているものを 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 4】
EU 規定による、スパークリングワインの表示について、Sec の残糖量を 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 5】
ブドウでカテキン類が、もっとも多く含まれる箇所を 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 6】
次の A 〜 E のブドウ栽培における生理障害、病害に関する記述に該当する症状名、病害名および原因となる条件、病原菌、害虫などを選択肢の中から 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。(選択肢重複使用可)

A「通常は小花の 20 〜 60%が実際に結実し、果粒として成長する。成長しない子房 / 果粒は落果するが、受粉、結実が悪いなどで極めて多くの落果が発生し、果房につく果粒が極端に少ない状態になる場合」

B「単為結実などの結実不良で、小粒の果粒のまま、肥大せずに果房に残った状態」

C「1878 年ヨーロッパで発見される。湿度の高い地域で繁殖し、花や葉、果実に白いカビ状の胞子が形成され、落花、落葉、落果させる。防除対策として、古くからボルドー液(Bordeaux    mixture    = 硫酸銅 + 生石灰 + 水の混合溶液)散布などが行われている」

D「若枝または生育中のブドウ果粒が白い粉状の胞子で覆われてしまい、果粒の表皮成長が妨げられるが、果肉は成長し続ける。そのため、ブドウ果粒が裂かれ、果粒はミイラ化あるいは腐敗の原因となる。防除には開花時に硫黄を含んだ農薬を散布する」

E「ブドウ果実が軟化する頃から多く発病し、完熟期に被害は最大となる。初期は淡褐色の病斑が果皮面に現れ、しだいに紫褐色となり、果実は腐敗・ミイラ化する。発病した果房付近の枝などで年を越し、病菌は翌年の雨によって無数の胞子が飛散し、葉や枝、幼果に付着後、菌糸となって果粒組織内に侵入して繁殖を開始する」

[ 症状名、病害名 ]
1. Ripe rot / 2. Mildiou / 3. Oïdium / 4.
Coulure / 5. Millerandage / 6. Grey rot / 7. Nematode
[ 原因となる条件、病原菌、および害虫など ]
1. 雹 / 2. 遅霜 / 3. 不
適切な栽培管理および天候不良など / 4. Uncinura necator (Erisiphe
necator) / 5. Glomerella cingulata / 6. Botrytis cinerea / 7. Plasmopara viticola / 8. Xyrella fastidiosa / 9. Drosohira suzukii

【問題 7】
マロラクティック発酵の化学式を解答用紙に記入してください。

【問題 8】
1990 年代後半にブルゴーニュの白ワインにみられた、コルク、醸造などの問題から、 本来よりも早期に酸化が進んでしまう現象を解答用紙に原語で記入してください。

【問題 9】
フランス・ピレネー地方マディラン地域で開発された、発酵中、あるいは貯蔵中の赤ワインにセラミック製筒を通して酸素の微泡を吹き込み、ポリフェノールの酸化、重縮合を促進させる方法を解答用紙に記入してください。

【問題 10】
純米酒の麹米使用割合は何%以上と定められているか 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 11】        
チェコのプルゼニュ生まれで下面発酵の淡色ビールを 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 12】
次のコニャック地方の地図中 A 〜 D に該当する生産地区を 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 13】
次の飲料の主原料を選択肢の中から 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

A Ouzo
B Suze
C Campari
D Cynar
E Frangelico
F Advocaat

【問題 14】
アルマニャックで、使用が認められている Baco Blanc の交配品種として正しいものを 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 15】 
日本のワイン消費において、ワインが甘味果実酒の消費量を上回った年を 1つ選 び、解答用紙にマークしてください。

【問題 16】
4 〜 10 月の平均気温が、日本のワイン特区の先駆けである東御市とほぼ同じ都市を1 つ選び、解答用紙にマークしてください。    

1. Reims    
2. Montpellier    
3. Dijon    
4. Bordeaux

【問題 17】
北海道のワイン産地である後志地方の余市町、北斗市の気候を 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 18】
次の甲州に関する記述中( a )(  b )に該当する語句の組み合わせとして正しいものを 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

「2013 年、甲州はヨーロッパ系品種である( a )の DNA に、中国の野生種である( b )の DNA が少し含まれていることが明らかになった。」

【問題 19】
日本においてヨーロッパ系品種の中で最も栽培面積が多いブドウ品種を 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 20】
信州ワインバレーの中で、網羅している範囲が最も広いものを 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 21】
日本の 2011 年度成人 1 人あたりの都道府県別果実酒消費量実績で最も消費量の多かった都道県を 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 22】
フランスの I.G.P. の正式名称を 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 23】
フランスのアルザス地方で Sylvaner の使用が認められているグラン・クリュを 1つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 24】
A.O.C. Bourgogne Vezelay が位置するエリア(県名)を 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 25】
Ventoux、Gigondas、Vacqueyras、Beaumes de Venise に共通する、これらアペラシオンに大きな影響を与える自然環境について、該当するものを 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 26】
2013 年の政令にて認められたコート・ド・プロヴァンスのサブ・アペラシオンを 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 27】
2013 年の政令にて単独のアペラシオンとして認められたラングドックのA.O.C.を 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 28】
次の中から Vendanges Tardives が認められている A.O.C.を 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 29】
Brems、Pissotte、Vix、Chantennay、Mereuil などをサブ・アペラシオンにもつA.O.C.を 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 30】
次のブドウが主に栽培されているイタリアの州または地方を選択肢の中から 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

A Picoutener
B Pigato
C Teroldego
D Ribolla Gialla
E Nero d’Avola
F Gaglioppo

【問題 31】
次の D.O.P. が位置するイタリアの州を選択肢の中から 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

A Cirò
B Vernaccia di Oristano
C Primitivo di Manduria
D Biferno
E Castelli Romani
F Elba Aleatico Passito

【問題 32】
スペインにおいてテンプラニーリョの以下のシノニムはそれぞれどの生産地のものか選択肢の中から 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

A Tinto del País
B Cencibel
C Ull de Llebre

【問題 33】
次の(A)〜(C)に該当するサブゾーンをスペインの北部地方リオハの地図中 1 〜3 の中から 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 34】
D.O.Ca. Priorato の主要土壌を 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 35】
Borba、Portalegre、Redondo、Reguengos、Vidigueira などをサブ・リージョンにもつポルトガルの D.O.P.を 1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 36】
D.O.P. Dão の赤ワイン用主要ブドウ品種を1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 37】
ドイツにおいて、ワイン用ブドウ品種Pinot Meunier の別名を1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 38】
次のドイツのブドウ畑が位置する村を選択肢の中から1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

A Doktor
B Treppchen
C Würzgarten

【 選択肢 】
1. Erden / 2. Urzig / 3. Graach / 4. Bernkastel / 5. Piesport

【問題 39】
オーストリアのライタベルク DAC において赤ワインの生産に最低 85%使用しなければならないブドウ品種を1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 40】
Lutry、Villette、Epesses、St-Saphorin、Chardonne などの銘醸畑がひしめく世界遺産にも認定されているスイスのワイン産地を 1 つ選び、解答用紙にマークしてくだ さい

【問題 41】
次のワイン産地が位置する国を選択肢の中から1 つ選び、解答用紙にマークしてください。(選択肢重複使用可)

A Asenovgrad
B Kras
C Etyek-Buda
D Zagorje-Medimurje
E Banat
F Eger
G Bela Krajina

【問題 42】
ギリシャのO.P.E. に使用可能なブドウ品種の組み合わせとして正しいものを1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

1. Savatiano ー Xinomavro
2. Muscat ー Mavrodaphne
3. Savatiano ー Mavrodaphne
4. Muscat ー Xinomavro

【問題 43】
ハルキディキ半島の中央に位置し、海が見渡せるドメイヌ・カラスのブドウ畑で知られるギリシャのワイン産地を1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 44】
カリフォルニアの2013 年品種別栽培面積の実績で、1 位から3 位の組み合わせとして正しいものを1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 45】
ナパ・カウンティーのワイン産地を南から北へ並べた際、組み合わせとして正しいものを1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

1. Coombsville → Yountville → Saint Helena → Calistoga
2. Los Carneros → Rutherford → Oakville → Diamond Mountain District
3. Calistoga → Spring Mountain District → Mount Veeder → Atlas Peak
4. Chiles Valley → Stags Leap District → Wild Horse Valley → Howell Mountain

【問題 46】
次のワシントン州のA.V.A. に関する記述に該当するA.V.A. を解答用紙に原語で記入してください。

「ワシントン州で唯一、カスケード山脈の西側(太平洋岸)にある産地で、穏やかな海洋性気候。」

【問題 47】
毎年7月にピノ・ノワール・セレブレーションのテイスティング・イベントが開催されるオレゴン州のワイン産地を1つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 48】
アメリカのA.V.A. を所管するTTB の正式名称を解答用紙に原語で記入してください。

【問題 49】
カナダのオカナガン・ヴァレー内にあるサブ・リージョンで、最も北に位置するものを1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 50】
カナダのオンタリオ州において、2013 年実績でのバラエタルワイン生産量が最も多いブドウ品種を1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 51】
アルゼンチンのブドウ栽培地の平均標高を1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 52】
アルゼンチンのメンドーサ州においてブドウ園の約49%が集中する最大の産地を1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 53】
アルゼンチンのワイン産地Cafayate が位置する州を1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 54】
Chile has recently re-organized its appellations, and they are now divided into three large groups by longitude. What are those groups ?(原語で記入してください)

【問題 55】
次のチリのサブ・リージョンに関する記述に該当するワイン生産地域を1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

「海岸山脈の西側で太平洋に近く、冷涼な海風の影響を受ける。爽やかな酸味とミネラルの要素を伴う白ワインを中心に近年頭角を現してきている地域。」

1. Bío Bío Valley
2. Elqui Valley
3. San Antonio Valley
4. Osorno Valley

【問題 56】
チリのワイン法に関する記述で、正しいものを1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

1. Reserva またはReservas は、アルコール度が法定最低アルコール度数より少なくとも1 度以上高く、特有かつ独自の風味特性を持ち、樽熟成したワイン
2. 補足表記として認められているものの1 つにGrand Cru がある
3. ラベルに原産地を表示するには、その地域の該当品種を少なくとも85%以上使用しなければならない
4. Dulce は残留糖分量が40g/ℓ 以上含む場合に記載が可能

【問題 57】
Which grape variety was traditionally called “Tokay” in Australia?(原語で記入してください)

【問題 58】
オーストラリアにおける、2012 年ブドウ栽培面積の実績(白ブドウと黒ブドウの合計)に該当するものを1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 59】
次のA、B の記述に該当するオーストラリアのワイン産地を選択肢の中から1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

A「ペンフォールド(Penfolds)、ウルフ・ブラス(Wolf Blass)、ジェイコブス・クリーク(Jacobs Creek)、ピーター・レーマン(Peter Lehmann)などオーストラリアワイン産業の屋台骨を支える重要なワイン生産者が本社ワイナリーを構える一方で、多くの小規模ワイン生産者、ブドウ農家が集積している。とりわけ同国ワインを象徴するShiraz の名醸畑が点在しており、Shiraz の「首都」と言うことが可能な、ワイン産業の中心地である」

B「ジョン・グラッドストーンズ博士が1965 年の研究で、この土地の気候がボルドーと似ていて、表土が砂利混じりの粘土で、サブソイル(心土/ 下層土)が粘土質だったことがブドウ栽培に好適であると指摘。この研究を踏まえて、新規にワイナリーが設立されていった、当時としては科学的裏付けに基づいて発展した珍しい産地形成の歴史をもつ」

【問題 60】
ニュージーランドのMartinborough 地区はどの産地のSub Region か解答用紙に原語で記入してください。

【問題 61】
ニュージーランドで最も標高が高く、高品質なPinot Noir が世界的な評価を得て名声を高めている産地を解答用紙に原語で記入してください。

【問題 62】
Which grape variety is the most widely planted in South Africa?(原語で記入してください)

【問題 63】
次の南アフリカワインを生産するDistrict が属するRegion を選択肢の中から1 つ選び、解答用紙にマークしてください。(選択肢重複使用可)

A Stellenbosch
B Swartland
C  ※

【 選択肢 】1. ※ / 2. Cape South Coast / 3. Coastal Region / 4. Klein Karoo  ※ 選択肢に不備があり無効といたします。

【問題 64】
DIAM(ディアム)コルクのメリットを解答用紙に簡潔に記入してください。

【問題 65】
日本における2013 年度成人1 人あたりのワイン消費量を1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

【問題 66】
次の「ワイナリー」「生産者」「産地」の組み合わせの中から正しいものを1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

1. Villa d’ Est Gardenfarm and Winery ー 玉村豊男 ー 山梨県 北杜市
2. Takeda Winery ー 岸平典子 ー 山形県 上山市
3. La Grande Colline ー 新井順子 ー フランス アルザス地方
4. Clos Leo ー 木村滋久 ー ニュージーランド マールボロ

【問題 67】
リースリング特有の香り「ペトロール」の成分に該当するものを1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

1. Trimethyl Dihydronaphtalene
2. Benzylmercaptan
3. Hydroxymethoxypyrazine
4. Isoamyl Acetate

【問題 68】
テイスティングにおける味わいの官能表現チャートにおいて、タンニン(収斂性)と甘みのバランスの表現の段階に関して正しいものを1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

1. 豊潤な → 肉厚な → 力強い → がっしりした
2. 痩せた → スマートな → 骨格のしっかりした → 固い
3. やわらかな → 心地よい → 流れるような → まろやかな

【問題 69】
About which element of the wine do you use a tasting term “supple” or “souple” inFrench?

【問題 70】
(仏)Arômes Tertiaires /(英)Tertiary Aromas のテイスティング用語として正しいものを1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

1.(仏)Arrière-goût /(英)Aftertaste
2.(仏)Bouquet /(英)Bouquet
3.(仏)Apparence /(英)Appearance
4.(仏)Transparence /(英)Transparency

【問題 71】
揮発性フェノールに該当する記述を1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

1. テトラクロロフェノールがトリクロロアニゾールからコルク臭に変化したもの
2. リナロール、シトロネールなどモノテルペン化合物のアロマティックな香り
3. ヴィニルフェノール/ グァイヤコール、ブルタノミセス等の汚染が原因する欠点
4. リーフアルコール・リーフアルデヒドなどのエルバセ/ herbasé(青草臭)の原因物質

【問題 72】
Barolo にお勧めするパスタ料理を1 つ選び、解答用紙にマークしてください。

1. リガトーニ
2. キタッラ
3. タリアテッレ
4. タヤリン

〈シニアソムリエ〉
※シニアワインエキスパートと共通の問題は外しております。

【シニアソムリエ】
次の名称に該当するスピリッツの種類を答えなさい。

A Trois Rivieres
B Jose Cuervo
C Beefeater
D Belvedere

【シニアソムリエ】
次の飲料の原産国を選択肢の中から1つ選び、解答用紙にマークしてください。

A Orezza
B Surgiva
C Tynant
D Voss
E Wattwiller

【シニアソムリエ】
セラーでワインを管理する上で理想的な保存条件に関する記述中( A   )〜( D             ) に該当する数字を解答用紙に記入してください。
「セラーでワインを管理する上で理想的な条件として、温度は年間を通じて( A        )〜( B   )℃、 湿度は( C            )〜( D             )%が良いとされる。また、光は白色光で必要時のみ点灯できる暗 所が望ましい。」

【シニアソムリエ】
コルク臭の原因に該当するものを1つ選び、解答用紙にマークしてください。

1. ウイルスが関与した無機化合物(TCA)による汚染
2. 菌類が関与した有機化合物(TCA)による汚染
3. 菌類が壊死した有機化合物(TCA)による汚染

【シニアソムリエ】
ワインサービスにおいて、グラスの選択基準を最大5項目まで解答用紙に記入し てください。

【シニアソムリエ】
日本酒を徐々に温度をあげてサービスする場合の正しい順序を1つ選び、解答用紙にマークしてください。

1. 冷や → 花冷え → 日向燗 → 人肌燗
2. 花冷え → 冷や → 日向燗 → 飛切燗
3. 冷や → 常温 → 熱燗 → 日向燗 4. 人肌燗 → 熱燗 → 飛切燗 → 日向燗

公衆衛生の問題は省略しました。

ーーー

koza★majime2.com 松岡 正浩
スポンサードリンク



この記事を書いている人 - WRITER -







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちょっとまじめにソムリエ試験対策こーざ , 2019 All Rights Reserved.