第73回 ハンガリー

   

いただいたメッセージをご紹介いたします。

(中略)二次試験対策としてコノスルシリーズを試飲する場合、それらはあくまでもチリという産地の気候や土壌におけるものとしてとらえるべきでしょうか?

例えばリースリングであればドイツやアルザスが主流となるのでしょうが、品種の基準とするものはコノスルではなく、有名産地のものがよいのでしょうか。

以前どのワインを選ぶとよいかわからないという方の為にコノスルをお勧めしたことがありました。

コノスルの素晴らしいところは安価で手に入りやすく、数多くの主要ブドウ品種を手がけていることです。同一生産者が造るさまざまなブドウ品種のワインを比較試飲することで一定の基準が身に付くはずです。そういった意味でもコノスルに関してはあくまで品種ごとの特性に慣れていただくための紹介でした。

チリは国別に見ても出題される可能性が低く、少なくとも今の段階でチリという産地を意識してテイスティングする必要はありません。
→もちろんそれなりのレベルに達している方が生産国や産地を意識してテイスティングすることはとっても大切なことです。

例えば、ドイツのリースリングと比べると違いは明瞭ですが、コノスルでもリースリングらしさはしっかりと感じられます。もしコノスルのリースリングに慣れてしまった方は、ドイツやアルザスのリースリングと比較してみましょう。その差を埋める過程でドイツやアルザスのリースリングの特徴をより理解できるようになると思います。

試験対策が進むにつれて自分でワインを選ぶ事ができるようになります。そうなればコノスルは卒業です。

※表紙はPuttonyosを背負う農夫

あきらめたらそこで試合終了ですよ…? by スラムダンク

にほんブログ村 酒ブログ ソムリエへ

スポンサードリンク


第73回 ハンガリーのワイン

A ハンガリーワインについて

・ハンガリーはオーストリアの東、スロバキアの南に位置します。また、国の中央をドナウ川が縦断しています。
・紀元前からブドウ栽培・ワイン造りが行われてきました。
・仏王ルイ14世はことさらトカイの貴腐ワインを愛し、「王のワインであり、ワインの王である」と称賛。
・夏と冬の気温差が大きい大陸性気候。
・2004年にEUに加盟
・原産地呼称保護ワイン:OEM(いわゆるフランスのAOP、イタリアのDOP)
・Froccs(フルッチ)=スプリッツァー:白(ロゼ)ワインの炭酸割り

B 主要ブドウ品種
◆白ぶどう
・Furmint フルミント
・Harslevelu ハールシュレヴェリュ
・Szurkebarat スルケバラート
・Jufark ユファルク
・Bianca(生産量ナンバー3、白ブドウでは一番)

・Muskotaly ムシュコターイ

◆黒ぶどう
・Kadarka カダルカ
・Kekfrankos ケークフランコシュ(生産量ナンバー1)→他の国で何と呼ばれているか調べましょう。
・Cabernet Sauvignon
・Merlot

※主要産地と合わせて覚えましょう。

C 主な産地

1997年の法改正により22生産地区に分類されます。
※ハンガリーのワインは基本的に産地名+ブドウ品種名表示されます。

◆トカイ地方
・トカイ
主要品種はフルミント、補助品種にハールシュレヴェリュなど。これらのブドウから造られる貴腐ワインが世界三大貴腐ワインとして有名です。また、火山性土壌であります。←世界でいち早く原産地呼称統制を導入(1716:キャンティ、1737:トカイ、1756:ポルト)

・Esszencia:貴腐ブドウのフリーランジュースのみ使用、残糖分は450g/L以上
・Aszu:残糖分は120g/L以上
・Szamorodni(サモロドニ):自然のままにという意味→辛口:Szaraz(サーラズ)、甘口:Edes(エーデシュ)
・Forditas:アスー用の二番絞り果汁にマストを加えて再醗酵、熟成させたもの
・Maslas:アスー、またはフォルディターシュ用の絞り果汁にマスト、またはワインを加えて再醗酵、熟成させたもの

◆北ハンガリー地方
・エゲル:ケークフランコシュ(ナジ・ブルグンディ)から造られるエグリ・ビカヴェール(牡牛の血)が有名です。→エゲルはハンガリーを代表する古都。白ワインも秀逸。

◆バラトン地方(旧北トランスダヌビア地方)
・バダチョ二:スルケバラード、ケークニェリュ
・ショムロー:フルミント、ユファルク→代々、ハプスブルグ家のハネムーンワインだったそうな。
・バラトンフュレド・チョパク

◆ドナウ地方(旧大平原地方)
クンシャーグ:ハンガリー最大のブドウ栽培地。国内消費ワインが量産されています。

ここもサラっと確認して次に進みましょう。

 スポンサードリンク

ソムリエ試験 過去問

【過去問】
2015 年統計で、ハンガリーの最も大きい栽培面積のワイン産地を次の中から 1つ選び、解答欄にマークしてください。

1. クンシャーグ
2. モール
3. ビュッカリヤ
4. ショムロー

【過去問】
トカイの貴腐ワインを「王のワインであり、ワインの王である」と称賛した人物を次の中から1つ選び、解答欄にマークしてください。

1. ルイ 14 世
2. コジモ 3 世
3. ヴィットリオ・エマヌエーレ 2 世
4. リチャード 3 世

【過去問】
トカイ・アスー・エッセンシアの残糖分として正しいものを次の中から1つ選び、解答欄にマークしてください。

1. 9g/ℓ以下
2. 45 g /ℓ以上
3. 120 g /ℓ以上
4. 450 g /ℓ以上

【過去問】
ハンガリーのワイン生産地に該当する主な気候を 1 つ選び、解答欄にマークしてください。

1. 高山性気候
2. 大陸性気候
3. 海洋性気候
4. 地中海性気候

【過去問】
ハンガリーで雄牛の血(ビカヴェール)という名の赤ワインが国際的に有名な生産地を 1 つ選び、解答欄にマークしてください。

1. Badacsony
2. Villany-Siklos
3. Eger
4. Somlo

【過去問】
ハンガリーを代表するトカイ・ワインにおいて「プットニュ」が意味するものを1 つ選んでください。

1. 貴腐ブドウ
2. 樽
3. 背負い桶
4. 糖蜜

【解説】
今は、教本でもほとんど触れられていませんので、知らなくてイイかな。

【過去問】
ハンガリーのトカイ・ワインにおいて、スラブ語のサモロドニ(Szamorodni)の意味を 1 つ選んでください。

1. シロップのような
2. 自然のままに
3. 甘口
4. 貴腐ワイン

【過去問】

トカイ・アスーエッセンシアの最低残糖分を 1 つ選んでください。

1. 120 g /L 以上
2. 160 g /L 以上
3. 180 g /L 以上

4. 240 g /L 以上

【解説】
今年の教本の数値を確認しましょう。

【過去問】
ハンガリーのEgri Bikaverの主要ぶどう品種を1つ選んでください。

1. カダルカ
2. ブラウアー・ポルトギーザー
3. ケークフランコシュ

4. ツヴァイゲルト

【過去問】
次の中からハンガリーのトカイにおいて、「糖蜜のような」の意味をもつものを1つ選んでください。

1. Szamorodni
2. Aszu
3. Szaraz
4. Puttonyos

【解説】
以前は良く問われたんですけどね。模範解答は2になっています。

【過去問】
次のハンガリーワインに関する記述の中から誤っているものを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1. トカイ・アスー 6Puttonyosの最低熟成年数は三年である。

2. トカイ・ワインは辛口のものもある。
3. ハンガリーのぶどう栽培は14世紀頃から本格的に行われた。
4. ハンガリーは現在 EU 加盟国である。

【解説】
教本にも記載があるように、Puttonyos等のルールが変わりました。

【過去問】

次の記述について正しい場合は1を、誤っている場合は2を選んでください。

「ハンガリーのトカイワインのAszuとは、“糖蜜のような”“シロップのような”を意味し、多かれ少なかれ貴腐菌の付着したぶどうの粒を選別し、それで造るワインを指す。選別されたぶどうは、プットニュと呼ばれる26kg入りの背負い桶で醸造所に運ばれる。」

1. 正

2. 誤

【解説】
以前は教本には26kgと記載されていたんです。

【過去問】
次の中からハンガリーワインのラベルに記載される呼称の特徴に該当するものを1つ選んでください。

1. 地方名+畑名

2. 産地名+ぶどう品種名
3. アペラシオンのみ
4. 歴史的逸話由来

【過去問】

次の1~9 の文章のうち正しいものを3つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1. オーストリアの白ぶどう品種で最も名の知られた品種はNeuburger で国内の白ぶどうの約37%を占めている。
2. オーストリアワインのKabinett はドイツワインのカテゴリーと異なり、クヴァリテーツヴァインに含まれている。
3. ホイリゲはウィーンで生産されるワインの名で、主にGruner VeltlinerやSt.Laurent等で造られる新酒の事である。
4. Furmint はハンガリーのぶどう品種で、Harslevelu 等と共にトカイの甘口ワインの原料となっている。
5. Chasselas はスイスの白ぶどう生産量の約50%を占め、Ticino 以外の全土で栽培されている。
6. スイスロマンドはスイスのフランス語圏の地域で、ZurichやBern がこの地域に当たり、主に白ワインが生産されている。
7. Epitrapezios OinosはフランスのVinsde Tableと同様のカテゴリーであるがギリシャではこの中に更に3つのカテゴリーを設けている。
8. Xinomavro は主にギリシャ北部で栽培されている優良黒ぶどう品種でタンニン豊かなボルドータイプの赤ワインとなる。
9. の主要ぶどう栽培地は通常6 つに分けられ、そのうちの一つ、テッサリア地区ではレッチーナが主に生産されている。

【解説】
5. 7割近いはずで、スイスロマンド以外ではほとんど見られないと思われます。

6. チューリッヒはドイツ語圏です。
8. Xinomavroは酸が豊かでどちらかというとピノ・ノワールに近いと言われます。
正解は2. 4. 7.になります。

【シニア過去問】
次の中からハンガリーのトカイ・ヘジアリャ地方の主要な土壌に該当するものを1つ選んでください。

1. 粘土石灰質
2. 砂利質
3. 火山性土壌
4. 泥灰土

【シニア過去問】
次のノーザン・ハンガリーに関する記述の中から誤っているものを1つ選び、解答用紙の解答欄にマークしてください。

1. ケークフランコシュ種のぶどうに貴腐菌が付き、偉大なワインへと変貌する
2. ボルドー系品種が栽培されている。
3. 「牡牛の血」と呼ばれるワインはこの地を代表する。
4. 以前はカダルカ種の栽培が盛んであった。

こんなものです。
何かございましたらこちらまで
koza★majime2.com 松岡 正浩

スポンサードリンク

 - ◆ハンガリー・スロヴェニア