2022年度講座開講!CBT試験対応!ワインスクールに通わずとも合格できるということ。

CBT過去問・想定問題 オーストリア編

2022/05/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -

第78回

前回の続きです。イタリア料理店において箸をお出しすべきかどうかという問いで始まったこの話ですが、私は「どういうお店にしたいか」というお店側の線引きや判断が大切だと考えています。

先の和歌山のお店では小学生以下のお子様をお断りしています。時折、「なぜダメなんだ」とおっしゃる方もいらっしゃいますが、それはお店が完全に大人を対象とした高級店であるという認識のもと、じっとできずに騒いだり、ゲーム機で遊びはじめたりする可能性のあるお子様は他のお客様の迷惑になるかもしれないと考えているからです。二人で数万円の食事をしている隣で、ぐずってしまう幼児や走り回る子供がいたり、塗り絵やゲームをはじめる小学生がいては興ざめです。

また、ドレスコードも同じ理由で必要だと考える店にはあってしかるべきだと思っています。お店によってはジャケット着用を求められ、半ズボンのお客様の入店をお断りするところもあります。お店それぞれの格や雰囲気に準じたルールがあり、そのルールを守ることによってご来店いただいた多くのお客様に満足していただける環境を作るというわけです。極端な例ですが、結婚式に御呼ばれして、半ズボンにTシャツ姿xxで出席する人はいませんよね。マナー・雰囲気とはそういうことです。

もしかすると”箸が出てこなかった”と思ったお客様にはもうご来店いただけないかもしれません。それでも、お店の雰囲気を維持し、他のお客様をお守りしたと考えることができるなら正しい応対だったと私は思います。もちろん、様々なお店があり、様々な考え方があるでしょうから、箸を出さないことがいつ何時も正解とは言い切れません。ただ、このような線引きを意識して店作りをすることが特に個人経営の店においてはとっても大切だと思うわけです。

最近の流れとして禁煙のお店が増えています。タバコを吸う方が悪いというわけではないんです。共存が難しいから、どちらかをしっかり受け入れる。禁煙に関しては時代が大いに後押ししていますが、考え方は同じです。

全てのお客様のご要望をお聞きすることは不可能です。意味なく幅を広げて(お客様の要望を聞きすぎて)苦労しているお店、場面をたまに見かけます。私は違うなぁと思っているんです。特に個人経営の店がこの厳しい時代を乗り切るには反対に”幅を狭めて、特化する”ことが最も大切だと私は考えております。

それではオーストリアの過去問・想定問題を始めます。

※写真はグリューナー・ヴェルトリーナーのブドウ畑

合格祈願です。

にほんブログ村 酒ブログ ソムリエへ



CBT過去問・想定問題 オーストリア編

 

↓想定問題の回では毎回同じ記述を添えております。ご存知の方は読み飛ばして下さい。
※これらの問題は受験された方々からいただいた出題情報をもとに、私が手直したものです。CBTという特性上、全く同じ問題という確証は取れませんので<想定問題>とさせていただきました。
実際の試験では選択肢方式ですが、問題量も多いのでそこはつけておりません。また各回の過去問と同じく解答はつけておりませんが、実際の試験で何を問う問題だったのかがわかっている問題は解答をつけました。
【答】マークの右横を選択、もしくはタップや長押し(スマホ・タブレットの方)をしていただくと解答が見れるように同系色の文字で記載してあります。
各年度の問題量は、提供していただいた情報量にもとづいており、出題頻度とは無関係です。ランダムに配置しましたので、試験感覚で復習してみて下さい。

目次

 

2018年

・EU随一のオーガニック大国といわれるワイン生産国は?

・Niederosterreich州に関する記述で正しい文章を選べ。

・オーストリアのワイン産地に影響を与える風を選べ。

・Groβe Reserveの説明で正しいものを選べ。

・オーストリアにおいて、Trochkenbeerenausleseを説明する文として正しいものを選べ。

・オーストリアワインの品質区分において、g.U.に属するものは?

・グリューナー・ヴェルトリーナーとツヴァイゲルト、それぞれの料理との相性に関する説明として正しいものを選べ。

・Steiermark州の説明として正しいものを選べ?

・Kamptal の「ハムやサラミなどとチーズを入れたサラダ」に該当するものを選べ。

・Wachau DACの説明として正しいものを選べ?

・オーストリアにおける混植混醸ワインの名称は?

・地図問題 Weinviertel DACの位置

・茹でた牛肉にホースラディッシュとリンゴのすりおろし、ほうれん草ペースト、サワークリームをつけて食べる元々は宮廷料理であったものは?

・g.U.の意味として正しいものを選べ。

・「仔牛や牛肉のパブリカ煮込み」に該当するものを選べ。

・Mehlspeisentの説明として正しいものを選べ?

・Wachau独自の格付けの中で最高級であるものを選べ。

・次の中から、オーストリアのテルメンレギオンの郷土料理を選べ。

・オーストリアの食文化とワインについての説明として正しいものを選べ。

・ルスター・アウスブルッフが造られる限定的生産地域を選べ。

・Niederosterreich州の主要ブドウ品種の組み合わせとして正しいものを選べ。

・自由都市ルストの甘口ワインの名称は?

・豚の背脂から作った脂をミルクパン生地で包んだ料理は?

・オーストリアワインにおけるWachau独自の品質基準の説明として正しいものを選べ?

・ザンクト・ラウレントの説明で正しいものは?
【答】 テルメンレギオンとブルゲンランド北部で栽培される黒ブドウ品種。ピノ・ノワールの血縁といわれ似た性格を持つが、より黒い果実やスパイシーさ、アーシーさが特徴の力強いながらも控えめな性格の長期熟成型の赤ワインに。

・オーストリアにおいて新酒を表す言葉は?

・Marillenknodelの説明として正しいものを選べ?

・オーストリアにおいてワイン生産者が営む居酒屋の名称は?

・ベルクワインの説明で正しいものは?

・ヴィーナー・ゲミシュターサッツと相性の良い料理を選べ。

・オーストリアの「フライドチキン」に該当するものを選べ。

・Kremstal DACとKamptal DACで認定されているブドウ品種の組み合わせとして正しいものを選べ。

・その昔、ホイリゲ用の安価な日常ワインという位置付けであったものを選べ。

・オーストリアとドイツの気候の違いに関して正しいものを選べ。

・オーストリアのワイン産地に影響を与える河川を選べ。

・オーストリアワインの品質区分において、カビネットが属するものは?

・オーストリアワインの全生産量に対する国内消費量の割合は?

・生産量の半数以上が赤ワインである州を選べ。

・ブラウアー・ヴィルトバッハーの説明で正しいものを選べ。
【答】 ヴェストシュタイヤーマルクの「シルヒャー」の主要黒ブドウ品種。クランベリー的な赤い果実とハーブの香り、酸の効いたロゼワインに。

・テルメンレギオン産の有名な豚の名称は?

・オーストリアの「仔牛の脳みそフライ」に該当するものを選べ。

・「Roter Veltliner」「Neuburger」「Rotgipfler」「Blauer Wildbacher」の中から黒ブドウ品種を選べ。

・次の中からKamptal DACにおいて認可されているブドウ品種を選べ。

・Esterhazy Tarteの説明として正しいものを選べ?

・Burgenland州の主要ブドウ品種の組み合わせとして正しいものを選べ。

・オーストリアワインの品質区分における果汁糖度の単位は?

・アウスブルッフの説明で正しいものは?

・Weinviertel DACの説明として正しいものを選べ。

・地図問題 Wachau DACの位置

・Kamptalの「ブラッド・ソーセージ」に該当するものを選べ。

・次の中から、ジューシーで粘りがあり、香りが強い料理と相性が良いと言われるブドウ品種を選べ。

・次の中から「きゃしゃな野草」「鷹狩りの道具」に該当する言葉の組み合わせとして正しいものを選べ。

・オーストリアのワイン産地の特徴として正しいものを選べ?

・Kriecherlの説明として正しいものを選べ?

 

2019年

・オーストリアワインの品質区分において、補糖が認められなくなるのはどのカテゴリーから?

・Niederosterreich州の説明として正しいものを選べ?

・次の中からNiederosterreichのDACを選べ。

・生姜やパクチー、胡椒などと相性が良く、アジア料理にも向いてと言われるブドウ品種を選べ。

・オーストリアにおいて、新酒を表す言葉は?

・オーストリアワインの説明として正しいものを選べ。

・オーストリアのワイン産地の一般的な標高は何m?

・Kamptal の「ハムやサラミなどとチーズを入れたサラダ」に該当するものを選べ。

・g.g.Aの意味として正しいものを選べ。

・地図問題 Weinviertel DACの位置

・オーストリアにおいて、栽培面積最大の黒ブドウ品種は?→シノニムで解答

・オーストリアにおいて北部、ドナウ系、パノニア系の3つに大別しておくとスタイルがつかみやすいと言われる州は?

・オーストリアの「仔牛または豚のカツレツ」に該当するものを選べ。

・Zweigeltの交配として正しいものを選べ。

・Grammelpogatscherlの説明として正しいものを選べ?

・地図問題 Wachau DACの位置

・オーストリアにおける原産地呼称制度の表記は?

・Burgenland州において、ツヴァイゲルト種主体のDACは?

・オーストリアで最も栽培面積の広い黒ブドウ品種は?

・シャルキュトリーやチーズなどを木の板に乗せて提供するSteiermark州の料理は?

・Burgenland州の説明として正しいものを選べ。

・オーストリアのワイン産地に影響を与える湖を選べ。

・オーストリアにおけるPerlweinの説明として正しいものを選べ。

・オーストリアにおいて最も東にある限定的生産地域は?

・Tafelspitzの説明として正しいものを選べ?

・ノイジードラーゼー(湖)が気温変化をやわらげワインを穏やかにすると言われている州は?



2020年

・Kamptalでのシャルキュトリーの呼び名は?

・オーストリアのワイン生産地域について正しく述べたものを選べ

・Rotgipflerと料理の相性についての説明で正しいものを選べ。

・次の中からBurgenland州のお菓子を選べ。

・オーストリアにおいて最も東にある限定的生産地域は?

・オーストリアワインの品質区分における果汁糖度の単位は?

・次の中からオーストリアのワイン産地を流れる川を選べ。

・オーストリアにおいてグリューナー・ヴェルトリーナーの次に栽培比率が高い白ブドウ品種は?

・オーストリアの「仔牛の脳みそフライ」に該当するものを選べ。

・オーストリアワインの品質区分において、Schilfweinの説明として正しいものを選べ。

・オーストリアにおいて新酒を表す言葉は?

・ホイリゲとよばれる居酒屋のSteiermark州での呼び名は?

・オーストリアワインの品質区分において、g.g.A.に該当するものを選べ。

・有名な甘口白ワインが生産される限定的生産地域は?

・オーストリアワインの品質区分において、Trockenbeerenausleseの説明として正しいものを選べ。

・Kamptalの「血のソーセージ」に該当するものを選べ。

・Kriecherlの説明として正しいものを選べ。

・Osterreichischer Sekt mit g.Uの説明として正しいものを選べ。

・オーストリアにおけるSchaumweinの説明として正しいものを選べ。

・オーストリアの「フライドチキン」に該当するものを選べ。

・Wiener Gemischter Satzの説明として正しいものを選べ。

・次の中からNiederosterreich州のDACを選べ。

・ZweigeltとBlaufrankisch、それぞれの料理との相性に関する説明として正しいものを選べ。

・Weinviertelのアスパラ料理に該当するものを選べ。

・Kremstal DACが属する州を選べ。

・シュタイヤ-マルク州の説明として正しいものを選べ。

・グリューナー・ヴェルトリーナーと料理との相性に関する説明として正しいものを選べ。

・地図問題 Wachau DACの位置

・次の中からウィーン州の料理を選べ。

・地図問題 Niederosterreich州の位置

・オーストリアにおいてグリューナー・ヴェルトリーナーの次に栽培比率が高い白ブドウ品種は?

・次の中からBurgenland州の限定的生産地域を選べ。

・ヴァッハウ独自の品質基準おいて、格付け上位から順に並んだものを選べ。

・オーストリアワインの品質区分において、Pradikatsweinの説明として正しいものを選べ。

・Steiermark州の説明として正しいものを選べ?

・オーストリアワインの品質区分において、Spatleseの説明として正しいものを選べ。

・Thermenregionの説明として正しいものを選べ。

・オーストリアにおいて、栽培面積の広い黒ブドウ品種上位2つの組み合わせとして正しいものを選べ。

・オーストリアワインの品質区分において、Ausbruchの説明として正しいものを選べ。

・オーストリアワインの品質区分において、Eisweinの説明として正しいものを選べ。

・Niederosterreich州において、白ワインよりも赤ワインの生産量が多いDACを選べ。

・オーストリアワインの品質区分において、Qualitatsweinが属するEUの分類は?

・オーストリアにおいて、栽培面積最大のブドウ品種は?

・オーストリアワインの品質区分において、Landweinが属するEUの分類は?

 

2021年

・オーストリアのワイン法におけるRiedの意味は?

・Steiermark州の主要ブドウ品種を選べ。

・ZweigeltとBlaufrankisch、それぞれの料理との相性に関する説明として正しいものを選べ。

・オーストリアのワイン生産地域について正しく述べたものを選べ。
【答】 ブルゴーニュと同じ緯度を問う問題

・オーストリアの発泡ワインの品質分類におけるGroβe Reserveの説明で正しいものを選べ。

・次の中からNiederosterreich州のDACを選べ。
【答】 Kremstal、Kamptal

・Burgenland州の説明として正しいものを選べ。
【答】 巨大なノイジードル湖が気温変化をやわらげワインを穏やかに。

・オーストリアにおいて、新酒を表す言葉は?

・ホイリゲの料理に合わせるワインとして適切なものを選べ。
【答】 ゲミシュター・サッツ

・オーストリアの「仔牛の脳みそフライ」に該当するものを選べ。

・オーストリアの料理、Marillenknodelに関係する食材を選べ。
【答】 あんず

・オーストリアのワイン法におけるDACの意味に該当するものを選べ。

・グリューナー・ヴェルトリーナーと相性の良い料理を選べ。

・オーストリアにおいて、栽培面積最大のブドウ品種は?
【答】 ヴァイスギプフラー:シノニムの問題になっています。

・オーストリアのウィーン料理の説明として正しいものを選べ。
【答】 ウィーンはハプスブルク帝国から様々な料理が流入

・オーストリアワインの品質区分における果汁糖度の単位は?

・次の中からBurgenland州の限定的生産地域を選べ。
【答】 Neusiedlersee

 

本日もお疲れ様でした。

何かございましたらこちらまで
info★majime2.com 松岡 正浩







この記事を書いている人 - WRITER -




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちょっとまじめにソムリエ試験対策こーざ , 2022 All Rights Reserved.